2010年04月25日

治部煮に感動♪

仕事の都合で、33歳の時から石川県に移り住んでいる。

石川県についてはほとんど知らない状態で移ってきた。石川県といえば?松井秀喜氏といった印象しかなかった。


移ってから数日間は石川県の魅力を知ろうと美味しいものを食べに行った。


加賀料理があるというのを知ったのはこの時だ。

加賀料理の店に行き、店主のお勧めというものをオーダーして出てきたものの一つに治部煮というものがあった。

治部煮???何て読むんだ? といったレベルからのスタートである。

ちなみに「じぶに」と読むようだ。



この治部煮。鴨肉を小麦粉にからませ旨みを逃さないようにしただし汁で煮たものであると店主から教えてもらう。

鴨肉の独特の味が十二分に楽しめる。

いきなり大ファンになってしまうほどで、その3日後にはまた食べに行っていた。


そのほか、フグの粕漬けなんかも食したのだがこれまたとにかく美味。



加賀料理にすっかり感服し、石川に異動したことに感謝している。


同郷の友人が来月来ることになっているので、ぜひ紹介してみたいと思っている。



Posted by さりとて at 21:15│Comments(1)
この記事へのコメント
うまいですよね。すげー食べたくなってきました。
Posted by kanazwa at 2010年04月25日 21:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。